MENU

出会い系サイトで女子高生と出会ってエッチした体験談。JKをセフレにすることは可能?

女子高生(JK)って響きものすごくいいですよね。年齢を重ねれば重ねるほど女子高生(JK)ブランドが大きくなります。そんな女子高生(JK)と気軽にエッチできるならあなたもしたくありませんか?

 

今回は僕が実際に現役の女子高生(JK)と出会ってエッチしてセフレにできた体験談と、女子高生(JK)とセックスする際の注意事項などを解説したいと思います。

 

女子高生(JK)とエッチできたのは出会い系サイトのおかげ

女子高生(JK)とリアルに出会えたのはPCMAXという出会い系サイトのおかげです。当時は別に女子高生(JK)を探していたわけではなく、プロフィール検索で18歳〜19歳の女の子を探していました。

 

正直に言いますと、僕にはちょっと変わった性癖がありまして、時期によって30代の人妻とエッチしたかったり、とにかく若い女の子とエッチがしたかったりするのです。で、その当時はとにかく若い女の子とセックスがしたかったので、法律的に問題がない範囲の18歳〜19歳の女の子をターゲットにしました。

 

僕は大阪に住んでいるのですが車も持っていて基本的にどこでもいけるので、範囲をちょっと広めて「大阪」「兵庫」「奈良」「京都」の18歳〜19歳で検索をしました。するとものすごい数の女の子がヒットしました。

 

PCMAX 女子高生(JK)

 

今回はスマホではなくパソコンで検索したのですが、1ページに20人並んでそれが11ページもあるのでざっと200人以上ですね。この中から良さそうな子何人かにメールを送って最終的に仲良くなったのが18歳の女子高生(JK)だったのです。

 

画像みればわかるかと思いますが、赤枠で囲ってる子は現役の女子高生(JK)ですね。こういった子にアプローチして仲良くなれば現役の女子高生(JK)とも出会えるということです。

 

もちろん若い子は男性からのメールの数も多いと思うので、ライバルは多いです。どれだけ魅力的なメールを送れるかが勝負だと思います。ちなみに女の子はプロフ画が分からない子が多いですが、男は分かるようにしておいてください。

 

じゃないと返信率がめちゃくちゃ変わります。女の子も仲良くなれば写メ交換してくれるので、他の男に取られないように自分は最初からプロフ画を設定しておきましょう。

 

18歳未満の女子高生(JK)とのエッチは注意が必要

女子高生(JK)といっても、18歳未満の女子高生(JK)に手を出すのは注意してください。これは出会い系サイトを使う上での鉄則です。18歳未満でもそこにしっかりと恋愛感情があれば問題ないかと思いますが、出会い系サイトで知り合う以上恋愛感情がなくてもなんとなくその場のノリでエッチすることがほとんどです。

 

割り切りの場合は特に要注意ですね。18歳未満との援助交際(援交)はバレたら逮捕です。ですが、PCMAXやワクワクメール、ハッピーメールなどの有料出会い系サイトはその心配がありません。

 

その理由は、「年齢認証があるので18歳以上の人しか利用できないため」です。ツイッターや無料の出会い掲示板などは誰でも利用ができるので、18歳と偽っていても18歳未満の可能性が高いです。

 

手を出してから知らなかったでは済まされないので、自分の身を守るためにも確実に18歳以上の女の子と出会える出会い系サイトを利用するようにしましょう。

 

女子高生(JK)とセックスできたのは2回目のデート

基本的に僕は出会い系サイトで知り合った女性とは1回目のデートか二回目のデートでエッチをするようにしています。というのも、真面目な恋愛を探してるわけではないからです。僕が出会い系サイトを使う一番の目的は「セックス」です。つまり、セフレを作ることですね。

 

エロイヤリマン女との最高のSEXを楽しみたいだけなので、何回もデートを繰り返してる暇なんてないですし、お金ももったいないです。手軽にやれるかどうかを最初のデートの段階で決めるのです。

 

今回エッチしたJKは一回目のデートで軽くご飯を食べたあと、カラオケに行きたいって言ったのでカラオケに行き、そこでかなり仲良くなったので次のデートで映画を見ることに。

 

ちょうど「君の名は」が流行っていて、女子高生(JK)がどうしても見たいって言うので車で連れて行きました。ドライブって実は結構女の子と親密になれるので僕は好きなんですよね。お互い顔を見ないで話せるので意外と緊張もしないし、密室な空間なので手とかも繋ぎやすいのでおすすめです。

 

「君の名は」もめっちゃ感動したらしく、映画中も手を繋いだり女子高生(JK)が肩に寄りかかってくれたりして可愛くてしかたなかったです。映画終わったらご飯でも行こうかな?って思ってたんですが、ポテトを食べてたので二人ともあんまりお腹が減ってなかったので、そのまま軽くドライブしました。

 

その時もガッツリ手を握って映画の話で盛り上がりました。もう僕は抑えがきかなくなって、赤信号で止まってるときにキスすると女の子もまんざらじゃない感じだったのでそのまま「ちょっと休憩しない?」と声をかけると「いいよ♪」と返事が返ってきました。

 

どこのラブホ行くかは事前に調査していたので、そのまま近くのラブホに直行です。運転中に女子高生(JK)とやれるって思うと興奮がとまらなくて、ラブホテルに着いたらシャワーを浴びることなく一回戦を始めちゃいましたw

 

まだ18歳とウブな身体にすごい興奮してしまって、10分ももたずに発射してしましたが、そのあとはお風呂でHを楽しみ、ベッドに戻ってからも3回戦を楽しみました。女子高生(JK)も彼氏が半年くらいいなくて人肌が恋しかったようで、そこから卒業するまで定期的に会ってエッチするというセフレの関係にすることができました。

 

出会い系サイトを使う時点でほとんどの女の子がエロくてセックスまでの敷居が低いので、会うことさえできればほとんどの確立でエッチすることができます。女子高生(JK)であろうと30代の人妻であろうとそこはかわりません。

 

もちろんガチで彼氏探しにきてる女の子もいますが、割合的にはめちゃくちゃ低いです。ですので、出会い系サイトで女の子と会う約束ができたら、積極的にホテルに誘いましょう。

このページの先頭へ